記事情報企業

Amazon Auroraへの移行

Amazon Auroraへの移行

こんにちは、エンジニアの@yutadayoです。Fablic が運営するフリルでは先日インフラをEC2-Classic環境からVPC環境に全面移行し、同時にリリース当時から使っていた Amazon RDS for MySQL から Amazon Aurora へと移行しました。まず、移行して2ヶ月程度Auroraを運用した上での、良かった点と改善が必要な点を...

更新日: 2016-04-27
記事の見出し
  • Amazon Auroraへの移行
  • 良かった点
  • レプリケーション遅延の解消
  • コストカット
  • パフォーマンスの改善
  • 改善が必要な点
  • 突発的な再起動
  • 定期的なメンテナンス
  • Auroraへの移行の経緯
  • 高い可用性とレプリケーション
  • パフォーマンス
  • 移行作業
  • 手順
  • MySQL と Aurora のレプリケーション設定
  • 1. レプリケーションマスターのバイナリログ記録を有効にする
  • 2. 不要になるまでレプリケーションマスターのバイナリログを保持する
  • レプリケーションを停止する
  • 3. レプリケーションマスターのスナップショットからAuroraインスタンスを作成する
  • レプリケーションの位置を記録する
  • EC2-Classic から VPC環境へ移行の場合の注意点
  • 4. レプリケーションを有効にする
  • データベースの切り替え
  • まとめ
テックブログ情報
Amazon Auroraへの移行
ブログinFablic
ブログ概要Fablic開発者ブログ
QiitaQiita::fablic
会社名株式会社fablic
会社概要フリマアプリ『FRIL』(フリル)を運営している