記事情報殿堂入り

モデルやメソッドに名前を付けるときは英語の品詞に気をつけよう

モデルやメソッドに名前を付けるときは英語の品詞に気をつけよう

はじめに他の人が書いたコードを読んでいるときに時々気になるのが、英語の間違いです。特に動詞、名詞、形容詞の使い分けが間違っていたりすると、かなり違和感を感じます。そこで今回はモデルやメソッドに名前を付けるときの基本的な原則をまとめてみます。また、英文法的に正しい品詞が選べるようになるための習慣についても最後に説明します。想定する言語/フレームワークこの記事の...

更新日: 2014-05-29
記事の見出し
  • モデルやメソッドに名前を付けるときは英語の品詞に気をつけよう
  • はじめに
  • 想定する言語/フレームワーク
  • モデルの名前は名詞にする
  • 例: 「支払い情報」を表すモデルを作りたい場合
  • 例: 「宗教」を表すモデルを作りたい場合
  • そもそもなんで名詞にするの?
  • 二つの単語を繋げてモデルを作る場合は 形容詞 + 名詞 or 名詞 + 名詞にする
  • 例: 「添付ファイル」を表すモデルを作りたい場合
  • 処理を実行するメソッドは 動詞のみ or 動詞 + 名詞にする
  • 例: 「Userのステータスをアクティブにする」メソッドを定義する場合
  • 例: 「チケットの期限切れを通知する」というメソッドを定義する場合
  • 名前を付けるときは可算名詞か不可算名詞かを意識する
  • 不可算名詞の使用は極力避けて工数を節約する(Railsの場合)
  • やっていいことと、いけないことの区別はわかった。でも僕は日本人なんだよ!?
  • こまめに辞書を引く
  • 海外サイトを利用して英語を調べる際のTips
  • コードレビューしてもらう
  • まとめ: 正しい品詞が選べることは良いプログラマの条件
  • あわせて読みたい
  • 2014.05.29追記: "pay"の名詞用法について
  • 名詞用法があるからといって、意味まで同じとは限らない
  • 動詞の名詞用法を採用したときの可読性はどうか?
  • そもそもこの記事で一番伝えたかったことは何か?
テックブログ情報
モデルやメソッドに名前を付けるときは英語の品詞に気をつけよう
ブログ株式会社ソニックガーデン - Qiita
ブログ概要「お客様に無駄遣いをさせない受託開発」と「習慣を変えるソフトウェアのサービス」に取り組んでいるソフトウェア企業
QiitaQiita::sonicgarden
会社名株式会社ソニックガーデン
会社概要