記事情報

唐突にデータウェアハウス(DWH)の設計をすることになったので、DWHの設計周りを調べた

唐突にデータウェアハウス(DWH)の設計をすることになったので、DWHの設計周りを調べた

前提筆者のスペックSQLが書ける程度でデータベースに詳しいかと言われるとそうではない新卒1年目のエンジニア(の卵)。DWHとかデータウェアハウスって聞いたことあるけど具体的に何かはわからない。DWHに加えてデータマートとやらが必要らしいとは知っていたが、具体的にデータマートが何かわからない。DWHの4特性を知らなかった。もちろんDWHの3つのアーキテクチャを...

更新日: 2017-01-10
記事の見出し
  • 唐突にデータウェアハウス(DWH)の設計をすることになったので、DWHの設計周りを調べた
  • 前提
  • 筆者のスペック
  • 今回の取り組みの目的
  • DWHの設計方法を理解し、要件に沿った最適な設計が可能になること。(2日で)
  • 要件
  • 複数のデータソースを元にBIツールでの分析がしたい。そのために必要なDWH・データマートを設計すること。
  • データウェアハウス(DWH)とは
  • 基幹系データベースと、意思決定支援システムに用いられる情報系データベースとの分離を説き、提唱したシステム環境1
  • DWHの4特性
  • サブジェクト指向(subject oriented)
  • データの統合(integrated)
  • 時系列(time variant)
  • 不変性(non-volatile)
  • DWHの3つのアーキテクチャ
  • コーポレートインフォメーションファクトリー
  • キンボールディメンショナルデータウェアハウス
  • データボルトモデリング
  • スタースキーマ
  • 特徴
  • ファクトテーブル
  • ディメンションテーブル
  • 注意点
  • 検討事項
  • 参考書籍
  • 脚注
テックブログ情報
唐突にデータウェアハウス(DWH)の設計をすることになったので、DWHの設計周りを調べた
ブログ株式会社フロムスクラッチ - Qiita
ブログ概要ビッグデータ×人工知能を主軸に事業を展開するデータテクノロジーカンパニーです。現在は、マーケティングテクノロジー領域の次世代型マーケティングプラットフォーム「B→Dash」の開発・提供を中心に事業を展開しています。
QiitaQiita::f-scratch
会社名株式会社フロムスクラッチ
会社概要次世代マーケティングプラットフォーム「B→DASH」を開発しているテクノロジースタートアップです