記事情報企業

マルチホストでのDocker Container間通信 第3回: Kubernetesのネットワーク(CNI, kube-proxy, kube-dns)

マルチホストでのDocker Container間通信 第3回: Kubernetesのネットワーク(CNI, kube-proxy, kube-dns)

こんにちは。SPEEDA開発チームの鈴木です。これまでマルチホストでのContainer間通信について、Dockerのネットワークの基礎(前々回)マルチホストでのContainer間通信を実現する手段の一つとしてのOverlayNetwork(前回)といった話をしてきましたが、3回目となる今回はこれまでの内容を踏まえた上でKubernetesのネットワークに...

更新日: 2017-09-12
記事の見出し
  • マルチホストでのDocker Container間通信 第3回: Kubernetesのネットワーク(CNI, kube-proxy, kube-dns)
  • マルチホストでContainer間通信を行う3つの方法
  • 1.自前でOverlayNetworkを構築してKubernetesと連携させる
  • 2.CNI(Container Network Interface)を使う
  • CNIを利用できるContainer Runtime
  • 3rd Party Plugins
  • CNIプラグインの動作
  • CNIプラグインのソースコード
  • CNIプラグインのソースコード解説
  • KubernetesでCNIを使うには
  • CNIの仕様について更に詳しく
  • 3.kubenetを使う
  • まとめ
  • マルチホストでContainer間通信ができるだけでは解決しない問題
  • Service
  • Serviceの機能はどのように実現されているか
  • 担当者は誰だ?
  • 彼らは一体何をやっているのか?
  • kube-dnsのイベントハンドラは何をしているか
  • kube-proxyのイベントハンドラは何をしているか
  • まとめ
  • シリーズ
テックブログ情報
マルチホストでのDocker Container間通信 第3回: Kubernetesのネットワーク(CNI, kube-proxy, kube-dns)
ブログUZABASE Tech Blog
ブログ概要株式会社ユーザベースの技術チームブログです。 主に週次の持ち回りLTやセミナー・イベント情報について書きます。
QiitaQiita::uzabase
会社名株式会社ユーザベース
会社概要企業・業界分析プラットフォーム『SPEEDA』と経済ニュースアプリ『NewsPicks』を運営しています
上場情報Yahoo!ファイナンス