記事情報企業

【レポート】DAT301: Deep-sive to Amazon Aurora #reinvent #dat301

【レポート】DAT301: Deep-sive to Amazon Aurora #reinvent #dat301

ウィスキー、シガー、パイプをこよなく愛する大栗です。 本記事はAWS re:Invent 2017のセッション「DAT301 - Deep Dive on the Amazon Aurora MySQL-compatib [...]...

更新日: 2017-12-04
記事の見出し
  • 【レポート】DAT301: Deep-sive to Amazon Aurora #reinvent #dat301
  • 登壇者
  • レポート
  • アジェンダ
  • Amazon Aurora
  • クラウドのために設計されていないRDB
  • スケールアウト、分散アーキテクチャ
  • なぜ6個のコピーが必要なのか?
  • 復旧時間の最小化
  • 失速無しのメンバーシップ変更
  • クォーラム読み取りを避ける
  • Auroraのパフォーマンス
  • どのように達成したか
  • AuroraのIOトラフィック
  • AuroraのIOトラフィック(ストレージノード)
  • インスタンスクラッシュリカバリ
  • Auroraのクラッシュリカバリ
  • 高速データベースクローニング(2017年8月)
  • Auroraのバックアップとリストア
  • Backtrackでほぼ瞬間的にリストア(Coming soon)
  • リードレプリカエンドポイントのオートスケール(2017年11月)
  • オンラインDDL:Aurora対MySQL
  • 非同期キープレフェッチ
  • バッチスキャン(coming soon)
  • ハッシュジョイン(coming soon)
  • Aurora Serverless
  • Aurora Serverlessとは
  • データベースエンドポイントのプロビジョニング
  • インスタンスのプロビジョニングをスケーリング
  • Aurora マルチマスタ
  • 分散ロックマネージャ
  • 2フェースコミットやPaxosコミットによる一貫性
  • 分散台帳を使用したコンフリクト解決
  • 階層的なコンフリクトの解決
  • マルチマスタにおけるクラッシュリカバリ
  • マルチリージョンマルチマスタ
  • Auroraパラレルクエリ
  • パラレルクエリ処理
  • さいごに
テックブログ情報
【レポート】DAT301: Deep-sive to Amazon Aurora #reinvent #dat301
ブログAWS/iOS技術者の必読メディア:クラスメソッド株式会社ブログ
ブログ概要AWS/iOS技術者の必読メディア
会社名クラスメソッド株式会社
会社概要AWSプロフェッショナル集団として受託システム開発を行う企業です