記事情報企業

エンプラ&オンプレでもAnsible導入成功したのでユーザー会で発表してきた

エンプラ&オンプレでもAnsible導入成功したのでユーザー会で発表してきた

エンプラ&オンプレでもAnsible導入成功したのでユーザー会で発表してきたこんにちは。齋場です。少し前ですが、弊社でAnsibleを導入した事例をAnsibleユーザ会で発表してきました。(どちらも5minのLTですが) Ansibleを導入したおかげか、PJは問題なくリリースすることができ、やっと落ち着いたのでブログを書きたいと思います。キラキラした最新...

更新日: 2018-02-09
記事の見出し
  • 発表内容
  • そもそもAnsibleとは
  • Infrastructure as Codeとは
  • Ansibleとは
  • エンプラ&オンプレへの導入へのチャレンジ!!
  • 導入したいけど、、
  • エンプラ&オンプレ領域って特に難しい、、??
  • どのようにして導入したか
  • 目指したサーバ管理方法
  • 作り上げたフレームワーク
  • 特に工夫したこと
  • 1. 考え方を押し付けるのはダメ。今までの考え方に歩み寄る
  • Ansibleで全部やろうとしない
  • Ansibleのベストプラクティスが私たちにベストとは限らない
  • 2. メンバーみんなにキャッチアップを求められない。みんなが利用できる仕組みを作る
  • Ansibleファイルが書けない? それならExcelから自動生成しよう
  • Gitが使えない? それならJenkinsにコミットしてもらおう
  • 3. あきらめない
  • 絶対にサーバを手で葬らせない
  • 分かってもらえるまで説明する
  • 導入の成果
  • 作業自動化
  • 構成管理
  • 補足:導入までの時間
  • 最後に
テックブログ情報
エンプラ&オンプレでもAnsible導入成功したのでユーザー会で発表してきた
ブログTech Blog - Future Architect
ブログ概要経営とITをデザインする、フューチャーアーキテクトの技術ブログです
QiitaQiita::future
会社名フューチャーアーキテクト株式会社
会社概要